床断熱材

明石床断熱
明石床断熱2
床断熱
床は標準厚みを厚く変更して(2×8)厚み18.4㎝に、マグ・イゾベール製 高性能グラスウールを挿入。

床断熱材の下には一般的には素材のまま裸で暴風処理は無いのですが、弊社は防風と通気が出来るボードを全面に張って性能を高めています。
屋根を掛けてからなので雨の心配はありません。

≪お家を計画されている方へアドバイス≫
建て方中とサッシが入るまでに1階の床部分に多くの雨が掛かりますと雨水が床合板下部に侵入して断熱材が大変なことになることがしばしばです。放っておいて施工、完了し入居後になんかカビ臭いとか湿気るとかの異常が現れて、取り返しのつかないことにならないよう十分に住宅会社と打合せと方針を聞いて進めることが、とても大切で「幸せにつながります。」

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ショーナヒュース

Author:ショーナヒュース
ショーナヒュースブログへようこそ!
スウェーデン住宅の『あれこれ』やスウェーデンの話題。
更には、こだわり経営者の徒然ウンチクなどを紹介していきたいと思います。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR